自分のライフスタイルにあった大阪のカーコーティングを選ぶ

サイトマップ

Carcoting

カーコーティングで査定額があがるか

ギラギラした車

大阪のカーコーティングは車のボディをケアし、長く綺麗な状態で保つことができます。特に黒のボディではその威力を発揮します。例えば、カーコーティングをしていない場合、日焼けによるボディの変色もありますが、黒はその色がくすみはじめます。本来は光沢さや上質さを出す黒のボディがくすんでしまうと、どんなに高級な車でも安っぽい車になってしまいます。
他の色のボディでも大阪でカーコーティングをしている場合は長く光沢のある色を保つことが可能です。ただ車を売却する際に査定額に差があるか、というと微微たるものかと思います。車の査定額は年式、走行距離やエンジンの性能、整備状況、足回りと言ったポイントがあります。いくら綺麗なボディであったとしても走行距離が8万キロ以上になっていれば、査定額は下がります。また、車の減価償却は5年、長くて9年程度です。つまり乗り出して9年になれば、車検も4回目ですし、経過年数を考えりらと、ほぼ値段がつかない程度の査定額になります。
したがいまして、大阪のカーコーティングによる査定額への影響はあまりないと思います。ただ、綺麗なボディの状態で査定を受けることは、見た目の感覚ではマイナス要因にはならないと思います。

New List

TOPへ